エーテル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エーテル

2つのアルコールを脱水縮合すると、H2Oが取れて-O-(エーテル結合)が形成される。エーテル結合を持つものをエーテルと呼ぶ。

エーテルの命名
  1. どのアルコールに由来するか(どの炭化水素基を持っているか)によって名称が決定する。
  2. メタノールとメタノール→ジメチルエーテル
  3. エタノールとエタノール→ジエチルエーテル
  4. メタノールとエタノール→エチルメチルエーテル
アルコール以外からの合成

ナトリウムアルコキシドとヨードメタンからもエーテルを合成することができる。

C2H5ONa + CH3I → C2H5OCH3 + NaI

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*