イオンの生成とエネルギー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一イオン化エネルギー

原子から電子を一つ取り除いて一価の陽イオンにするために必要なエネルギーを第一イオン化エネルギーと呼ぶ。1族が最も低く、徐々に上昇し、18族が最も高くなる。つまり、価電子の少ない原子が第一イオン化エネルギーが少ないため、陽イオンになりやすい。

第一イオン化エネルギー

第一イオン化エネルギーを周期表上でグラフ化したものhttp://chemwiki.ucdavis.edu/

電子親和力 

原子(気体の時)が電子1つを受け取って陰イオンになる時に放出されるエネルギーを電子親和力と呼ぶ。1族が最も少なく、徐々に上昇し、17族が最も大きくなる(18族は陰イオンにならない)。大きなエネルギーを放出するほど、安定した小さいエネルギーの陰イオンになる。 つまり、価電子の多い原子が電子親和力の大きいため陰イオンになりやすい。

電子親和力
 電子親和力http://www.angelo.edu/
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Marylouise より:

    I remember that exhaustion well after my hehemrrago, Pam. Glad to hear you are being kind to yourself and taking time to heal, emotionally and physically. Wishing you all the best.

コメントを残す

*