合金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合金とは2種類以上の金属から構成されている金属である。混ぜる金属の種類、割合によって性質が異なる。合金と言っても様々な状態があり、完全に溶け込んでいる状態、結晶レベルでは成分の金属がそれぞれ独立している状態、原子のレベルで一定割合で結合した状態などがある。

ステンレス鋼(Fe・Cr・Ni)

ステンレス
用途:包丁・流し台などhttp://www.houcyoya.com/

ジェラルミン(Al・Cu・Mg・Mn)

ジュラルミン
用途:航空機http://skyshipz.com/

黄銅(Cu・Zn)

250px-5JPY
用途:楽器・五円玉https://ja.wikipedia.org/

青銅(Cu・Sn)

SaigoTakamori1332

白銅(Cu・Ni)

250px-100JPY
用途:100円硬貨https://ja.wikipedia.org/wiki/

ニクロム(Ni・Cr)

ニクロム
用途:電熱器http://item.rakuten.co.jp/

マンガン鋼(Fe・Mn)

マンガン鋼
用途:船・橋・線路などの材料http://library.jsce.or.jp/
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*