分子からなる物質とその利用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
水素H2

製法

  1. 炭化水素を分解
  2. 水の電気分解
  3. 亜鉛と希硫酸を反応させる

利用

  1. 気球
  2. ロケット燃料
  3. 燃料電池
酸素O2

製法

  1. 液体空気の分留
  2. 水の電気分解
  3. 過酸化水素の分解(MnO2を触媒とする)

利用

  1. 医療用ガス
  2. ロケット燃料
  3. 燃料電池
窒素N2

製法

  1. 液体空気の分留
  2. NH4NO2水溶液の加熱

利用

  1. 冷却剤
二酸化炭素CO2

製法

  1. 石灰石の熱分解
  2. NaHCO3の熱分解
  3. CaCO3と希塩酸を反応させる

利用

  1. 炭酸飲料
  2. 冷却材
アンモニアNH3

製法

  1. 水素と窒素を反応させる(ハーバー・ボッシュ法)
  2. NH4ClとCa(OH)2の混合物を加熱

利用

  1. 冷却材
  2. 硝酸原料
  3. 窒素肥料原料
塩素Cl2

製法

  1. 食塩水の電気分解
  2. 高度さらし粉と塩酸を反応させる

利用

  1. 殺菌剤
  2. 殺虫剤
塩化水素HCl 

製法

  1. 水素と塩素を反応させる
  2. NaClに濃硫酸を加える

利用

  1. 塩酸
  2. トイレ用洗剤 
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*